寒がりな人のこの時期の服装

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク

寒がりです。

この時期に悩むのが、お客様のところに訪問する時に着る服です。

基本的には、ジャンバーにフリースにしています。

シャツで過ごすには、寒い場合が多いからです。

 

人より寒がりなので、フリースを着て訪問しています。

スポンサーリンク

寒がりな人のこの時期の服装

冬は、どんな服を着るか悩みます。

なぜなら、訪問した場所が寒いときがあるからです。

  • 訪問する時に寒かったらどうしよう
  • 訪問した場所が寒かったらどうしよう

ということを、いつも考えてしまいます。

 

お客様の所へ訪問する時に寒かったらどうしようは、まだいいのです。

でも、訪問した場所が寒かったらどうしようというのは、悩みなんです。

 

結局は、フリースを着てお伺いしています。

やっぱり、シャツは寒いんですよね。

 

会計事務所に勤務しているときは、スーツだったのですが、スーツとシャツはかなり寒い。

そこで、お客様に許可をもらって、フリースを着ていました。

 

今は、許可をもらわずに“冬のスタイルはこれです”って感じでお伺いしています。

昔、その服装でお客様のところを訪問したところ、「誰が来たかと思った」と1度だけ言われたことがありました。

 

その後も、そのままのカッコでお伺いしているのですが、今はなにも言われません。

というか、言わなくなったのかもしれませんが・・・。

 

もちろん、お客様は、「寒くないですか」と言っていただけるのですが、ついつい「大丈夫です」や「寒くないです」と答えてしまいます。

「寒いです」とは、なかなかいえない豆腐メンタルなんで。

最近は、全くスーツも着ないので、このままこれで行けるかも?とか、勝手に思っています。

 

この時期の私の格好は暖かく見守っていただけたら、ありがたいです。

寒がりな人のこの時期の服装のまとめ

ちゃんとしたカッコしなきゃなぁとか思いながらも、フリースを着てしまします。

フリース姿の私を受け入れてくださる、お客様に感謝です。

ちなみに、フリース(ユニクロ)はきれいなものを着るようにしています。

 

編集後記(1393)

お客様からゴルフの誘いを受けました。

寒そうですね。

2月。

 

55日記(1723)

昨日の夜もレゴをやっていました。

一緒に作ってあげられなくて、ごめんね。

 

66日記(950)

保育園で「さよなら」をなかなか言わないのです。

でも、それを「ツンとしてて可愛い」と言ってくれる先生がいて、安心しました。

 

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所