借入金を返済しても経費にならないってホントなの?

会計
スポンサーリンク
この記事でわかること

借入金は、返済しても経費にならないこと

借入金の返済って経費になるのかな?って悩んでいませんか。

/かしわざき
/かしわざき

税理士の柏嵜です。

東京都大田区で開業しています。

この記事では、借入金を返済しても経費にならない理由、借入金を返済するときの利息が経費になるなどが書いてあります。

この記事を読んで、借入金が経費にならない理由を確認していきましょう。

借入金を返済しても経費にならないってホントなの?

借入金を返済しても経費にはならないのは、ホントです。

なぜなら、借入金は、借りるときに収入にならないから、返すときにも経費になりません。

実際に、借入金を借りて、お金が入金したときは、売上や雑収入として処理をしません。

借入金を返済するときも、消耗品費や雑費などで仕訳をしませんので、経費にはなりません。 

お客さんとお話をすると、「利益がでているなら、俺の借入金を返金すれば利益は減るよね?」ということを良く言われます。

お金が動くと経費になると思ってしまうのですが、お金を払っても経費にならない代表的なものです。

お金を借りたときに収入にならないので、返すときも経費にならないことを、

  • 仕訳
  • 損益計算書

で確認したいと思います。

仕訳編 借入金を返済しても経費にならない理由

借入金を返済したときの仕訳は、次のようになります。

そして、借入金を返す仕訳ですが、

(借方)(貸方)
(借入金)100,000(現金)100,000

となります。

仕訳なんかわからないよって思うでしょうけども、仕訳の意味は、

  • 借入金100,000円を現金で返済した

となります。

この仕訳には、消耗品費や雑費など経費になる勘定科目が来ません。

だから、借入金を返済しても、経費にならないのです。

お金を100,000円借りたときの仕訳は、次のようになります。

( 借方)(貸方)
(現金)100,000(借入金)100,000

この仕訳の意味は、

  • 現金100,000円を借りた

ということです。

この仕訳の中には、売上や雑収入などはありません

だから、借入金を借りる場合は、収入にならないのです。

 

仕訳を見たことがない方でも、〇〇費などにならないので、経費じゃないといえばなんとなく理解できますよね。

損益計算書編 借入金を返済しても経費にならない理由 

借入金を返済しても経費にならない理由は、損益計算書を見てもわかります。

なぜなら、借入金を返済しても損益計算書には出てこないからです。

損益計算書は、簡単にいうと収入と費用の集まりで、収入と費用を引いたものが利益となって表示されます。

収入や経費になる場合は、必ず損益計算書に表示されます。

例えば、お金を100,000円返したときの損益計算書を確認してみます。

※その他の取引はないものとして作っています。

やっぱり消耗品費や雑費なども100,000円となりません。

損益計算書に出てこないので、借入金を返済しても経費にならないのです。

お金を100,000円借りたとします。

このときの損益計算書を確認してみます。

売上にも雑収入にも100,000円の記入がありません。

ということは、お金を借りても収入にならないということになります。

借入金を返済して経費になるのは利息部分

借入金を返済して経費になるのは、利息部分です。

なぜなら、利息部分は、会社のお金が減っていくからです。

例えば、500万円お金を借りて、500万円返したとします。

お金は500万円入ってきて、500万円出ていくだけなので、会社のお金は減りません。

一度にでお金を500万円借りて、何年かにかけて500万円を返済しても、お金を借りたときに500万円が入ってきて、返済するときに500万円が出ていくだけなのです。

利息の場合は、会社のお金が減るのです。

例えば、500万円お金を借りて、500万円お金を返して、さらに利息を10万円払ったとします。

この場合は場合は、お金を借りたときに会社に500万円が入ってきます、お金を返すときは500万円と10万円が会社から出ていきます。

会社が余計に払った10万円は、会社のお金が減ったので経費にしなくちゃいけないのです。

借入金の利息は、返済のときに含まれている

特別なことがない限りは、銀行などからお金を返した場合は、支払った返済金のうちに利息が含まれています。

銀行の通帳には、返済50,000円と書いてあっても、借入金返済が48,000円で利息が2,000円ということになります。

なので、銀行から払っている金額の全部が、経費にならないのです。

銀行によっては、借入金返済と利息が別に表示になっているところもあります。

例えば、きらぼし銀行です。

借入金を返済しても経費にならないってホントなの?のまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

借入金を返済しても経費にならないってホントなの?のまとめ
借入金を返済しても経費にならないってホントなの?のまとめ
  • 借入金を返済しても経費になりません
  • 借入金を返済するときに支払う利息は、経費になります

借入金の返済が経費になるの?っていう話は、多くのお客さんから出てくる話です。

借入金は、経費になりませんので注意が必要です。

会計決算書・試算表
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
柏嵜税務会計事務所