経費が認められないと言われたらどうなるの?

仕訳・経理処理
スポンサーリンク
この記事でわかること

経費が認められないと言われたときの処理

かしわざき
かしわざき

最近ランニングシューズを探している税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

経費が認められないと言われたらどうなるの?と悩んでいませんか。

この記事は、経費が認められないと言われたときのことを書いています。

この記事を読んで、経費が認められないと言われたときのことを確認してください。

 

処理に関しては、個人的見解や一般的なものと思ってください。

必ずそう処理するとは、限りません。

スポンサーリンク

経費が認められないと言われたらどうなるの?

経費が認められないと言われたらどうなるのかということですが、

  • 会計事務所に言われた
  • 税務署に言われた

の2つに分かれます。

各項目について、確認していきます。

経費が認められないと会計事務所に言われた

経費が認められないと会計事務所に言われた場合は、その支出が経費にならないということです。

そして、その処理ですが、

  • 会社の場合
  • 個人事業主の場合

で分かれます。

会社の場合

会社の場合は、

  • 借入金の返済
  • 貸付金の発生
  • 役員賞与

の3つなどです。

借入金の返済

役員からの借入金がある場合は、借入金の返済として処理します。

なぜなら、役員が個人的に会社のお金を使ったからです。

会社が役員からお金を借りている場合は、そのお金を返して、そして個人的に使ったという処理をします。

流れとしては、

  • 会社が役員にお金を返済する⇒そのお金で役員が個人的なモノを買う

となります。

貸付金の発生

役員からの借入金がない場合は、貸付金を発生させて処理します。

なぜなら、役員が個人的に会社のお金を使ったからです。

会社が役員にお金を貸し付けて、そのお金で個人的なものを購入する流れです。

貸付金は、

  • 貸付利息を発生させなければいけない
  • 役員報酬が足りないと思われる

などのデメリットがあります。 

役員賞与

役員が個人的に使ったので、役員賞与として処理します。

役員賞与は・・・個人的にはないかなと思います。

役員賞与は、会社の経費になりませんが、社長の収入になるからです。

個人事業主の場合

個人事業主の場合は、事業主貸で処理されます。

とくにペナルティなどありません。

  • 事業主貸=個人的な支出

と考えてもらって良いと思います。

経費が認められないと税務署に言われた

経費が認められないと税務署に言われた場合は、

  • 経費にならない

ということを意味します。

経費にならないということは、税金が発生する可能性があります。

ここも、

  • 会社の場合
  • 個人事業主の場合

で分けて確認していきます。

会社の場合

会社の場合の処理は、

  • 役員賞与の発生
  • 貸付金の発生
  • 借入金の返済

という順序で、処理されると思います。

税務署は、会計の処理がちゃんとしているかどうかを確認するために税務調査に来ます。

税金が発生しそうな場合は、税金を多く取れる順から処理していきます。

役員賞与が1番多く取れて、貸付金の発生がその次となります。

借入金の返済は、最後となりますので、この順となります。

 

例えば、経費が役員賞与として処理されると、

  • 役員賞与で社長の年収が増えて、社長個人で税金が発生
  • 役員賞与は会社の経費にならないので、会社で税金発生
  • 消費税が原則課税の場合は、消費税が発生
  • 会社に罰金が発生

となります。

 

税務署に経費にならないと言われると、ダメージが大きいです。

個人事業主の場合

個人事業主の場合は、

  • 事業主貸

で処理されます。

例えば、

  • 消耗品⇒事業主貸

となった場合は、経費が減りますので、所得税が発生します。

そして、消費税の原則課税の場合は、消費税も発生します。

さらに、その他の罰金が発生するのです。

 

個人事業主の場合も、税務調査で経費にならないと言われると、税金が発生してしまいます。

経費が認められないと言われないためには

会計事務所や税務署に経費にならないと言われないようにするには、

  • 仕事に関連するものだけを経費にする

ということです。

 

よく「これ、経費になりますか?」と聞かれることがあります。

仕事に関連するものだけなら、このような聞き方は、しないはずなのです。

ということは、「これ、経費になりますか?」というのは、経費にならないかもしれないと、ちょっと思っているということです。

事業に関連するものだけを、経費にしましょう。

経費が認められないと思われない方法は?

経費が認められないと思われない方法は、

  • レシートの裏に書く

ことにしましょう。

経費の中でもこのレシートは、なんか疑われそうだなと思った場合は、レシートの裏に説明を書きましょう。

そうすれば、会計事務所や税務署は、その説明を読むことができます。

あと、税務調査は数年後に行われます。

忘れないように記録したほうが良いです。

経費が認められないと言われたらどうなるの?のまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 会計事務所に言われる場合と税務署で言われる場合がある
  • 税務署で言われると税金になる
  • 仕事に関連するものが経費

 

編集後記

経費が認められないと言われたときの処理について、書いてみました。

税金を減らすために、個人的なモノを入れるのは、良くないです。

仕事に関連するものを、経費にしましょう。

 

次女と一緒に田園調布駅に行きました。

田園調布駅って有名ですが、ちょっとさびしい駅でした。

 

55日記(1537)

夕方、公園に行ってすべり台で遊びました。

「もう帰るよ」と呼びかけたのですが、帰る準備している間に、ちゃっかり何度もすべっていました。

 

66日記(764)

田園調布駅のスタバに行って、桃のフラペチーノを飲みました。

ストローが桃でつまって、飲めなくて困っていました。

仕訳・経理処理会計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所