時間管理を追求したいの巻

自分の考えなど
スポンサーリンク
かしわざき
かしわざき

税理士の柏嵜忠弘(かしわざきただひろ)です。

東京都大田で開業しています。

独立して自分の時間が自由になりました。

時間が自由になった分、失っている時間が多いと感じています。

時間の管理について、書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

計画を立てられない

私は、計画がうまく立てられません。

完璧主義者ということではないのですが、計画通りに事が運ばないのが嫌なんです。

そのため計画を立てることから逃げています。

はっきり言って、計画を立ててダメになるのがイヤなんです。

でも、独立して自分で時間を管理しなければいけないので、なんとかしたいと思っています。

現状打破のため考えていること3つ

時間管理にダメダメ過ぎている私ですが、なんとか現状打破するために考えたのが、次の3つです。

仕事の時間の時間を決めて、その時間は仕事を全力でする

子供と一緒にいるときは仕事をしない

Todoistを使う

以下で説明していきたいと思います。

仕事の時間を決めて、その時間は仕事を全力でする

当たり前なんでしょうけども、仕事の時間を決めて、その時間を全力でやろうと思いました。

仕事の時間にTwitterやネット検索などで時間を取られてしまいます。

  

もし、私に部下がいたら、私は「時間を無駄にするな!」なんて言っていたかもしれません。

でも、1人である自分には、言ってくれる人は誰もいません。

  

Twitterなどの流れてくる情報の多さや凄さに、心を奪われてしまうときが時々あります。

とりあえず、見る時間は決めてやっていかなければいけないと思いました。

子供と一緒にいるときは仕事をしない

子供と一緒にいるときは、仕事が出来ません。

なぜなら、パソコンのキーボードとかを触ってくるからです。

そんな感じなので、子供と一緒にいるときは、仕事をしないように諦めました。

諦めてしまえば、ストレスにならないからです。

   

子供と一緒の時に仕事のことを考えてもうまくいきませんので、メリハリをつけたいと思いました。

Todoistを使う

現在は、Todoistというアプリを使っています。

タスクシュートというアプリを使って時間を管理しようとしましたが、挫折しました。

なぜなら、なんとなく息苦しそうに感じてしまったからです。

そんな理由で、Todoistというアプリを使っています。

  

Todoistの私の使い方は、1日の全ての予定を入れてしまうことです。

起きてから寝るまでの予定です。

毎日行っていることを、最初に入れていきます。

私は、前日に次の日の予定を組みますので、予定を入れていきます。

なるべく隙間のないように。

といった感じで時間管理をしています。

時間管理を追求したいのまとめ

最後にもう一度確認しましょう。

時間管理を追求したいのまとめ
  • 仕事の時間の時間を決めて、その時間は仕事を全力でする
  • 子供と一緒にいるときは仕事をしない
  • Todoistを使う

編集後記

自分のことを書いて行きたいと思っているのですが、なかなか難しいですね。

55日記

娘は、武蔵小杉に車で行ったのですが、30分くらいの移動なのに車酔いをしてしまいました。

ちょっと、かわいそうでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。