郵便が遅くなって来たみたいなので対応を考えてみた

仕事
スポンサーリンク
かしわざき
かしわざき

子供がいると仕事ができないって実感した税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

普通郵便の配送が遅くなってきたようです。

木曜日に発送すると月曜日に到着するとも聞いています。

郵便は、自分でコントロール出来ないので、対応しなきゃいけません。

その対応について、書いてみました。

スポンサーリンク

郵便が遅くなって来たみたいなので対応を考えてみた

郵便が遅くなって来て、私の仕事で問題になるのは、納付書の送付です。

この記事は、2022年7月7日に書いていますので、源泉所得税の納期の特例の納付書を意識しています。

納付書は、

  • 税務署にある用紙
  • 書きづらい
  • 納期限がある

ということで、税理士や会計事務所が作成して、郵送していると思います。

私のところは、ダイレクト納付と納付書で処理しています。

納付書も減らしていきたいのですが、長いお付き合いもあるので、そう簡単には減らせません。

 

そこで、普通郵便以外のものを考えてみたいと思います。

普通郵便以外というと、

  • 速達
  • レターパック
  • 書留
  • クリックポスト

などです。

この中で、速達・レターパック・書留は、送料が高いです。

  • 速達料金は、普通郵便+260円(一番安くて)
  • レターパックは、安くて370円(レターパックプラスは520円)
  • 書留は、普通郵便+320円

となります。

この中では、クリックポストが良いかもしれません。

なぜなら、クリックポストは、

  • 198円(※)で金額が安い
  • ネットで支払い
  • 追跡あり
  • 土曜日と日曜日も配送可
  • A4サイズならカバーできる

などです。

(※)2022年7月20日から、185円になるようです。

 

本来は、普通郵便で送っていますが、これからはクリックポストも使っても良いかと思います。

追跡できるので、お客さんに着いたことも確認できますし。

 

ちょっと面倒だなと思うのが、

  • ラベルを自宅で印刷できる

というところです。

事務所にプリンターがないので、印刷するのにコンビニなどへ行かなきゃいけないことです。

それ以外は、問題ないので普通郵便とクリックポストを併用しようと思っています。

 

クリックポストの事を確認したい方は、日本郵便のHPのクリックポストをご確認ください。

郵便が遅くなって来たみたいなので対応を考えてみたのまとめ

最後にもう1度確認しよう

  • クリックポストが使える

 

編集後記

クリックポストについて書いてみました。

1番良いのは、早く資料をもらって、郵便の事を気にせずに処理することです。

送った・届かないのやり取りは、面倒ですからね。

 

Twitterにハマりそうなので、見る時間をコントロールしたいです。

時間を有効に使いたい。

55日記(1525)

隣でオェーって吐いているのに、ずっと寝ていました。

いつもなら起きてしまうのに・・・。

強くなったと実感しました。

66日記(752)

夜中に2度オェ~ってしました。

胃腸炎のようです。

今週も私の実家の群馬には、行けないようです。

 

仕事考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所