メリットと結論をつなげるのが会話のテクニック

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク

会話の本は色々ありますが、私が持っているのは、伝え方が9割という本です。

この本は、「ノー」を「イエス」に変えるテクニックが書いてあります。

スポンサーリンク

メリットと結論をつなげるのが会話のテクニック

仕事柄、説明することが多いです。

でも、伝え方を考えたことは、あまりありませんでした。

 

独立して初めて、交渉というか駆け引きが必要なんだと感じました。

それまでは、自分では交渉の場にたったことがなかったからです。

 

全てをテクニックでなんとかしようと思っていませんが、ちょっとでも人を動かすことができればなぁと思ったのです。

色々資料を頂いたりしますので、あまりお客様にイヤな思いをさせないようにするためです。

伝え方にも技術があるようです。

 

伝え方が9割という本があります。

全体的を読んでも良いと思いますが、第2章だけ読んでもためになります。

 

第2章は、「ノー」を「イエス」に変える技術です。

「ノー」かもしれないということを、「イエス」になる可能性を高める方法です。

あくまでも、「イエス」になる可能性を高めるので、「ノー」が絶対に「イエス」になることではありません。

 

「イエス」変える3つのステップは、実際にやってみていないのですが、これからやってみようと思います。

 

「イエス」に変える3つのステップの2つ目に、相手の頭の中を想像するというのがあります。

相手の頭の中を想像して、「イエス」に持ち込むようにするのです。

 

これを読んだ時に、昔の会話を思い出しました。

それは、仲間の税理士に「これって、自分がここまでやらなきゃいけないのかなぁ」と相談したときの答えでした。

 

「〇〇すればメリットがでるから、自分でやってみたらどうですか?」とお客様に勧めるのが良いよと言われたことです。

 

そのまま、「これをやってください」と言ってしまうと反発が起こるので、相手の頭の中を想像して、メリットと答えをつなげたものでした。

身近にこの方法を使っている人がいて、自分はそれに関する本を読んでいたのに、使えていなかったと、ちょっとがっかりしました。

 

まぁ、これから使うことができればいいので、良しとします。

交渉上手とまではいきませんが、気持ちよく動いてもらうことが目標です。

 

話はそれてしまいましたが、このテクニックを使えば、「ノー」を「イエス」に変えることができるかもしれません。

メリットと結論をつなげるのが会話のテクニックのまとめ

以前買った本ですが、最近また読んでみました。

まったくできていなかったので、日常で使ってみたいと思います。

 

編集後記(1396)

土曜日から次女が胃腸炎になり、今日から長女が胃腸炎になりました。

夜中吐かれるのは、なかなかの地獄です。

 

55日記(1726)

今は寝ていますが、大変だったと思います。

今日も保育園はお休みです。

 

66日記(953)

夜中に起こされて、大変だったと思います。

今日も保育園は、お休みです。

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所