経理をまとめてやってはいけない理由3つ

会計
スポンサーリンク
この記事でわかること

経理をまとめてやってはいけない理由3つとメリット

かしわざき
かしわざき

歯医者の歯周病の検査って痛気持ちいいなぁと思っている税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

スポンサーリンク

経理をまとめてやってはいけない理由3つ

経理って面倒ですよね。

税金払うためになんでこんな苦労しなきゃいけないの?など思っていませんか。

経理をまとめてやると、面倒なことになります。

今回は、そのことについて書いていきます。

経理をまとめてやってはいけない理由

経理をまとめてやってはいけない理由は、

  • 忘れてしまう・なくしてしまう
  • クラウド会計でデータを取り込めない
  • 後から聞きにくいことが出てくる

などです。

各項目について、確認していきましょう。

忘れてしまう・なくしてしまう

忘れてしまうとは、通帳の内容や領収書の内容を忘れてしまうことです。

私もそうですが、1週間前に使った領収書を見ても、よくわからないことがあります。

お金が入金しても、思っていた名前と違う名前で入金したりしませんか?

そんな感じで、内容を忘れてしまう場合が多くあります。

 

なくしてしまうというのは、領収書をなくしてしまうことです。

領収書をなくしてしまえば、経費にすることはできません。

そんため、せっかく経費として使ったのに、領収書をなくしてしまえば、経費を払ったことにはなりません。

経費で支払った分も良書がないので、税金を支払わなければならなくなります。

 

そんなの出金伝票で処理すればいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、領収書をなくしてしまえば、使ったことを忘れてしまことになります。

せっかくの経費が、ダメになってしまうのです。

こまめに経理を行うことで、忘れてしまう・なくしてしまうを防止しよう。

クラウド会計でデータを取り込めない

クラウド会計は、便利なシステムです。

でも、まとめてやろうとすると、クラウド会計でデータが取り込めない場合があります。

なぜなら、信用金庫のデータは、2か月くらいしか取り込めません。

そのため、クラウド会計で1年分を一気にやろうとするのは、無茶なことになります。

 

クラウド会計で取り込めない場合は、自分で入力しなきゃいけません。

私が利用している城南信用金庫でも、2か月となります。

※城南信用金庫のホームページより

城南信用金庫の内容を確認したい場合は、城南信用金庫のホームページのQ&Aをご確認ください。

 

ちなみに、三菱UFJ銀行や三井住友銀行の場合は、2年間のようです。

でも、メガバンクの場合は、私達が客層ではない場合がありますので、ご注意ください。

 

クラウド会計は、取り込むことを前提としていますので、クラウド会計に通帳の内容を入力するのは時間がかかります。

クラウド会計のメリットである自動で経理を行う場合は、こまめな取り込みが必要となるのです。

 

クラウド会計で入力しないようにしよう。

後から聞きにくいことが出てくる

経理をまとめてやってしまうと、後から聞きにくいことが出てくる場合があります。

例えば、

  • 入金不足の内容や未入金

などです。

取引先からの入金が不足していた場合に、その内容が

  • 値引き
  • 相殺
  • その他

のどれに該当するのかを確認しなきゃいけません。

でも、時間がたってしまうと、なかなか聞きにくい場合があります。

取引先に「去年の○月の入金が少なくて・・・」と言えば、「なんでもっと早く言ってくれないの?」と言われてしまうかもしれません。

未入金の場合も同様です。

取引先にちゃんとしていない会社や事業主に思われてしまいます。

 

取引先に聞きにくい状況を作らないようにしよう。

経理をまとめてやらない場合のメリットは?

経理をまとめてやらない場合のメリットは、

  • 時間のメリット
  • お金のメリット

などがあります。

時間のメリット

時間のメリットは、経理を細かくやることによって、経理にかかる時間が少なくなります。

なぜなら、まとめてやる場合よりも、

  • 慣れている
  • 覚えている

ということです。

経理に慣れていれば、その分早く処理ができるようになります。

そして、内容を覚えていれば、同じく早く処理ができるようになるのです。

 

まとめてやろうとすると、まとまった時間が必要となります。

予定していた時間にイレギュラーなことが起こって、時間が取れなくなってしまうかもしれません。

時間がなければ、どこかで無茶をしなきゃいけなくなるかもしれません。

 

仕事は、体が資本なので、無茶をしなきゃいけない状況を、作らないようにしましょう。

お金のメリット

お金のメリットは、

  • 税金対策ができる
  • 税金の納税額がだいたいわかる

ということです。

税金は、払いたくないものです。

私も税理士ですが、税金は払いたくないです。

でも、経理をコツコツとやれば、税金対策もできます。

さらに、税金の納税額がだいたいわかれば、税金の滞納することが無くなって、罰金などの余計な支払いが減ってきます。

 

ちょっと、経理をコツコツやるメリットが例が少ないですが、メリットありますので、コツコツやりましょう。

経理をまとめてやってはいけない理由3つのまとめ

最後にもう1度確認しよう。

見出し
  • 経理をまとめてやると、忘れてしまう・なくしてしまう
  • 経理をまとめてやると、クラウド会計でデータを取り込めない
  • 経理をまとめてやると、後から聞きにくいことが出てくる

 

編集後記

経理をまとめてやると、良くないよと言う内容で書いてみました。

まとめてやると、いいことはありません。

コツコツやりましょう。

 

朝、ローソンのメロンパンを食べていたのですが、子供達に食べられてしまいました。

悲しかったので、ファミマのメロンパンを買いました。

今日も食べるのかい?

 

55日記(1512)

春巻きの皮のパリパリだけ食べようとします。

子供ってパリパリが好きですよね。

 

66日記(739)

納豆を自分で食べるのが好きです。

「なっと、なっと」と言っています。 

会計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所