残高が合わない、マイナスになっている原因を確認

会計
スポンサーリンク
この記事でわかること

残高が合わない、マイナスになる原因

かしわざき
かしわざき

トップガンをみたあとにトム・クルーズの映画を何作か観ている税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

会計ソフトに入力などをしていて、現金や預金が合わない場合や勘定科目がマイナスになっていることはありませんか?

この記事では、残高が合わない、マイナスになっている原因などを確認していこうと思います。

この記事を読んで、残高が合わない、マイナスになっているを確認しましょう。

スポンサーリンク

残高が合わない、マイナスになっている原因を確認

残高が合わない理由は、

  • 期首残高の設定がない
  • 勘定科目の選択ミス
  • 入力ミス

などがあります。

各項目について、確認していきましょう。

期首残高の設定がない

期首残高の設定がない場合は、残高が合いません。

なぜなら、会計は続いて行くからです。

期首残高とは、最初にあった金額のことです。

例えば、何年か仕事をしていて、今回から会計ソフトを導入するとします。

会計ソフトを導入する直前の貸借対照表の残高を入れないと、残高が続いて行かないのです。

 

会計ソフトに入力する前は、〇〇がいくら残っていますよと、教えてやらないといけないのです。

普通預金で確認してみます。

 

会社が4月1日から始まるとします。

4月1日の朝の時点の通帳の残高が、10,000円とします。

4月2日に30,000円入金がありました。

通帳の残高は、40,000円です。

 

期首残高を会計ソフトに入力している場合は、4月1日の朝に10,000円の残高となります。

4月2日に30,000円入金したので、会計ソフトに入力します。

残高は、10,000円+30,000円=40,000円となり、通帳の残高と一致します。

日付入金残高
4月1日 10,000
4月2日30,00040,000

期首残高を会計ソフトに入力していない場合は、4月1日の朝には10,000円の入力がないので、残高は0円となります。

4月2日に30,000円入金したので、会計ソフトに入力します。

残高は、0円+30,000円=30,000円となります。

日付入金残高
4月1日 0
4月2日30,00030,000

自分ではわかっていても、会計ソフトに最初10,000円あると教えておかないと、残高は合いません

クラウド会計を使っていても、期首残高を設定しないとズレます。

 

会計ソフトに、入力するまえの残高を、教える必要があります。

勘定科目の選択ミス

勘定科目の選択ミスも残高が合わなかったり、マイナスになったりします。

なぜなら、同じ科目を使わないと、金額が変わってしまうからです。

例えば、請求書を発行して、入金してもらうという場合の仕訳です。

売上を請求した時、

(借方)(貸方)
(売掛金)110,000(売上)110,000

と会計ソフトに入力したとします。

この場合は、入金したときの仕訳は、

(借方)(貸方)
(預金)110,000(売掛金)110,000

となります。

 

この仕訳を、お金が入金したから

(借方)(貸方)
(預金)110,000(売上)110,000

と会計ソフトに入力してしまうと、売上は請求した時1回、入金した時1回で2回になってしまいます。

 

そして、売掛金が入金された仕訳がしていないので、

  • 売掛金が110,000円残っている
  • 売上が220,000円になっている

という2つの残高違いが発生してしまいます。

 

売掛金にはよくありますが、

  • 値引き
  • 振込手数料

なども処理しないと、残高がズレてきます。

 

勘定科目がマイナスになる場合は、入金したのを間違った科目で設定している場合などです。

例えば、売掛金や売上の入金があったのに、旅費交通費で入力してしまったとかですね。

 

勘定科目を間違えると、残高が合わなくなります。

入力ミス

入力ミスをすれば、勘定科目の残高は合わなくなりますし、マイナスになったりします。

例えば、

  • 桁を間違える
  • 数字を間違える

などです。

入力ミスになりますので、これは注意するしかありません。

残高が合わない、マイナスにならないようにするには

残高が合わない、マイナスにならないようにするには、

  • 会計ソフトにこまめに入力する
  • 会計ソフトをこまめにチェックする

ことになります。

会計ソフトの勘定科目がいくつも違っていると、やる気が無くなります。

早めに確認することが、必要です。

ちょっとずつ入力して、ちょっとずつ確認するのが、面倒にならないことなのです。

 

会計ソフトをこまめに確認しよう。

残高が合わない、マイナスになっている原因を確認のまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 期首残高の設定がない
  • 勘定科目の選択ミス
  • 入力ミス

 

編集後記

残高が合わない、マイナスになっているについて書いてみました。

こまめにやることが、大切です。

 

昨日は、歯医者に行きました。

いつも15時からお願いしています。

3時30分から起きている私は、15時あたりが1番辛いからです。

55日記(1509)

保育園から帰ってきたら、「おやつ外で食べたい」と言って、玄関の外で食べました。

ちょっと新鮮な感じがしました。

 

66日記(736)

暑かったのか、裸でウロウロしてます。

おばあちゃんとのラインのビデオ通話で「おっぱい」とか言って笑っています。

裸でウロウロするのも、保育園くらいまでですよね。

会計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所