貸借対照表の負債の部はどんなことが書いてあるのか?

決算書・試算表
スポンサーリンク
かしわざき
かしわざき

最近インスタントコーヒーに飽きてきた税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

貸借対照表の負債の部ってなにがかいてあるんだろう?と悩んでいませんか。

この記事は、貸借対照表の負債の部について書いてあります。

この記事を読んで、貸借対照表の負債の部について、確認しましょう。

貸借対照表の負債の部はどんなことが書いてあるのか?

貸借対照表の負債の部は、

  • 他人から借りてきたもの
  • お金の調達方法

が書いてあります。

他人から借りてきたものやお金の調達方法とは、借入金だけ?と思うかもしれません。

でも、借入金以外のことも書いてあります。

なにがかいてあるのかというと、

  • 買掛金
  • 短期借入金
  • 前受金
  • 仮受金
  • 預り金
  • 長期借入金

などです。

各項目について、確認していきます。

買掛金

買掛金は、商品などを購入したら、後で払いますという勘定科目です。

後で払うということは、その分お金を会社に残していけるということです。

会社にお金を残すことができるので、お金を借りていると同じ状況なのです。

 

購入したときにお金を払わなきゃいけないのに、後でお金を払うことになれば、購入したときにお金は減りません。

商品などを買った分のお金を調達したことになります。

 

例えば、50万円の商品を購入したとします。

50万円すぐ払う必要がないので、50万円分の商品を購入してもお金の50万円は減りません。

減らなかった50万円を調達できたということです。

 

買掛金は、お金を借りていないけども、他人からお金を借りている状況なのです。

短期借入金

短期借入金は、お金を借りるということです。

この短期というのは、次の決算までに返すお金のことが書いてあります。

例えば、2022年3月31日が決算だとします。

短期借入金は、2022年4月1日~2023年3月31日までに返す分が書いてあります。

 

短期借入金は、借りているお金のうち、早期に返済するものを表しています。

前受金

前受金は、なにか仕事をする前に入金したお金のことです。

なにか仕事をする前にお金が入金したので、他人から借りたとも言えると思います。

その入金したお金を使って、仕事をするので、お金を調達したとも言えるのです。

家を建てる工務店などが、よくあるパターンです。

  • 着工前
  • 中間金
  • 引渡後

の3回に分けてお金をもらいます。

家を建てる前の着工前と家を建てている途中の中間金は、前受金になります。

引渡後は、完成して相手に引き渡したので、売掛金または売上になります。

 

前受金は、銀行などからお金を借りないで、お客さんからお金を調達して仕事をします。

仮受金

仮受金は、間違って入金した場合に、使う勘定科目です。

間違って入金してしまったのですが、あとで返さなきゃいけないということは、他人から借りている場合と同じです。

 

仮受金は、間違って入金した場合に使う場合が多いですが、お金が会社に入っているので、返さなきゃいけないという意味では、他人から借りてきたものです。

間違って入金はしましたが、お金を調達したことには変わりないので、お金の調達方法となります。

預り金

預り金は、お金を預かった場合に、使う勘定科目です。

預り金は、

  • 社員などの所得税
  • 社員などの社会保険料
  • 社員などの住民税

などが、該当します。

 

預り金は、会社でお金を預かっていますが、会社にお金が入っているので、他人から借りてきたものになります(ちょっと、強引か?)。

社員から預かったお金ですが、使おうと思えば会社の運転資金にも使えますので、お金を社員から調達したことになります。

長期借入金

長期借入金は、借入金の中でも、長期に返済する部分のことです。

短期借入金が、次の決算までに返済する金額なのですが、長期借入金は、短期借入金よりも後に返済する金額のことです。

 

長期借入金は、長期に返済するものですが、借入なので他人から借りてきたものになります。

貸借対照表の負債の部はどんなことが書いてあるのか?のまとめ

 最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 他人から借りてきたもの
  • お金の調達方法

編集後記

貸借対照表の負債の部について、書いてみました。

貸借対照表は、読むのが難しいです。

負債の部は、他人資本=いずれ返すものと考えれば良いと思います。

 

昨日は、次女と多摩川までピクニックに行きました。

とても暑かったので、ずっと日陰にいました。

人がいっぱいいて、ゴールデンウィークの雰囲気を味わえました。

 

55日記(1463)

昨日は、誕生日でした。

前日まで熱を出していましたが、下がりました。

ケーキも食べられましたので、ひと安心です。

 

66日記(690)

多摩川までピクニックに行きました。

いとこもいたのですが、ほとんどしゃべりませんでした。

「これ食べる?」との問いかけにウンウンとうなずくだけでした。

家では、いっぱいしゃべるんですけどね。

決算書・試算表
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
柏嵜税務会計事務所