子供との会話を楽しもう

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
かしわざき
かしわざき

ドラマの正直不動産は、面白いですね。マンガも読んでみたいと思っている税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

4歳の長女が、会話のキャッチボールができるようになってきました。

そんなことを、書いていこうと思います。

スポンサーリンク

子供との会話を楽しもう

私には、子供が2人います。

4歳と1歳です。

4歳の長女が、会話のキャッチボールができるようになってきました。

 

単語だけから、しっかりと会話ができるようになったのです。

以前は、マスクのことをマクスと言ったりした「かわいい」言い間違いが多かったです。

そんな娘が、少しずつですが、会話のキャッチボールができるようになってきたのです。

 

1歳の次女は、「飲む」とかだけです。

保育園の休みあけだと、うなずいたり首振ったりみたいです。

長女もそんな感じだったのですが、ドンドン成長してきました。

スマホを使っている場合じゃない

スマートフォンは、時間泥棒です。

なにげなく使ってしまうと、時間がドンドン過ぎていってしまいます。

同じようにドンドン子供も成長してしまいます。

 

せっかく子供がしゃべろうとしているのに、相手をしてあげられないのは残念です。

なるべく、スマートフォンを使わないようにしたいです。

かまってくれるは、今のうち

かまってくれるのは、今のうちだと思っています。

私も、中学生の頃からサッカー部で、夜ぐらいしか家にいませんでした。

受験シーズンになれば、夜も塾や勉強となります。

同じように、娘たちも勉強や部活などで、時間が取られて行きます。

 

こう考えてみると、一緒にいられる時間は少ないですね。

もっと、時間が取れるようにしたいです。

子供との会話を楽しもうのまとめ

一緒に過ごせる時間って短いですよね。

大切にしていきたいです。

 

編集後記

最近、太ってきてしまったようです。

でも、現実が見たくないから、体重計は乗りません。

若い頃は、ご飯を少なくすれば、すぐに痩せたのに・・・

と思いながら、お酒を飲んでいます。

 

55日記(1455)

昨日は、保育園をお休みして、川崎に遊びに行ったようです。

とても楽しかったそうです。

※私は、行ってません。

 

66日記(682)

遊び疲れたのか、寝る時間のまえに、寝てしまいました。

最近は、寝かせるのが大変だったので、良かったです。

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所