クラウド会計で経理処理がラクになるのか?

クラウド会計
スポンサーリンク

クラウド会計で、経理処理はラクになります。

Freeeという会計ソフトの場合は、

  • 自動登録ルール
  • Excelでの入力

がキモになると思っています。

 

それでは、書いて行こうと思います。

スポンサーリンク

クラウド会計で経理処理がラクになるのか?

クラウド会計を使えばラクになります。

通帳の記帳とクレジットカードの記帳は、必要ないからです。

連携という方法を使えば、簡単に仕訳が作られます。

 

でも、設定や維持管理が必要となります。

会計ソフトのFreeeで、書いて行こうと思います。

最初に、Freeeと言う会計ソフトは、ハマれば作業はかなり減ります。

ハマるためには設定が必要となります。

設定というのは、自動登録ルールの設定です。

この設定をうまくできるかどうかで、簡単か面倒なのかが変わってきます。

自動で登録することができれば、自動で登録されてしまうので、やることが減ります。

 

問題点といえば、店名などで反応してしまうことです。

例えば、レストランに行ったとします。

そのレストランでは、いつも接待に使っているので、交際費と登録しているとします。

 

たまたま、従業員とそのレストランで、忘年会などをやった場合は、福利厚生費にしなくてはいけないのですが、自動登録ルールで交際費になってしまいます。

こういうことが起こってしまいますので、管理維持が必要となります。

 

あと、Suicaでなにも買わないほうが良いです。

なぜなら、「物販」と出てしまって、店名がでてこないので、どこで買ったのかがわからないからです。

 

私は、Suicaを使う場合は、電車代か私用のモノだけ買うようにしています。

そうすれば、物販⇒事業主貸という仕訳にすることができるからです。

デメリットを書いてしまったのですが、メリットの方が多いです。

ただこんな事もあるんだな、と思っておいてもらえば良いかと思います。

 

クラウド会計は入力が苦手

クラウド会計は、入力が苦手です。

入力が苦手というか、早く入力できません。

そのため、現金などの領収書は、Excelで入力したものをインポートしたほうが、簡単です。

現金などの領収書は、写真などで入力する方法もあります。

入力することは、避けましょう。

 

私は、Freeeの他にJDLと言う会計ソフトを使っていますが、入力はこちらの方が早くできます。

Freeeで入力すると、いつもの10倍くらいかかる気がします。

※決算修正仕訳くらいしか入力したことがありませんが、なかなか先に進みません。

 

クラウド会計ソフトは、入力が苦手です。

クラウド会計ソフトに直接入力しないような方法を、探しましょう。

クラウド会計で経理処理がラクになるのか?のまとめ

クラウド会計で経理処理は、楽になります。

でも、設定、維持管理が必要になります。

Excelでの入力は良いのですが、クラウド会計ソフトへの直接の入力は、時間がかかります。

クラウド会計ソフトへの直接の入力はやめましょう。

 

編集後記(1263)

研修に行きましたが、1つの机に2人掛けと、なかなかの混雑でした。

ちょっと、まだ怖いですよね。

 

55日記(1593)

最近は、すぐにお風呂に入ってくれます。

昔は、お風呂に入るのに1時間もかかっていたのに、大変助かります。

 

66日記(820)

本当に長女のモノが欲しいのです。

同じ柄のチョコを、渡したのですが、「私の!」と長女のチョコを指さします。

 

クラウド会計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所