一人社長が経理を楽にする方法を考えてみた

仕訳・経理処理
スポンサーリンク
この記事でわかること

一人社長が経理を楽にする方法

かしわざき
かしわざき

久しぶりにお店で焼肉を食べて、やっぱりうまい!と思った税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

一人社長なんだけど、経理って楽にならないの?と悩んでいませんか。

この記事には、一人社長が楽に経理する方法が書いてあります。

この記事を読んで、一人社長の経理を楽にしましょう。

スポンサーリンク

一人社長が経理を楽にする方法を考えてみた

一人社長が経理を楽にする方法は、

  • やることを減らせ

です。

なぜなら、やることを減らせば、経理が楽になります。

実際に減らすものは、

  • 会計ソフトへの入力を減らせ
  • 現金を減らせ
  • まとめてやることを減らせ

の3つです。

会計ソフトへの入力を減らせ

会計ソフトへの入力を減らせば、経理はだいぶ楽になります。

なぜなら、会計ソフトへの入力が、1番面倒だからです。

方法としては、

  • 会計事務所への丸投げ
  • クラウド会計を使う

があると思います。

会計事務所への丸投げは、丸投げということで終わりになりますので、クラウド会計について確認してみます。

クラウド会計を使う

クラウド会計を使えば、会計ソフトへの入力が減らせます。

なぜなら、設定がうまく行けば、そんなに作業が必要ないからです。

クラウド会計は、

  • 銀行
  • クレジットカード
  • Suica
  • Amazon

などと連携できます。

連携すれば、自動で仕訳ができます。

後は、微調整が必要なだけです。

連携するには、コツが必要なんですが、最初に設定すれば、時間をかけずに会計処理ができるようになります。

 

クラウド会計じゃないと、

  • 銀行は、通帳を見て入力
  • クレジットカードの明細を見て入力
  • Suicaの明細を見て入力
  • Amazonの明細を見て入力

というのが、必要となります。

パソコンの入力が得意でない場合は、時間がかかりますので、とても面倒です。

 

クラウド会計を使ってみましょう。

現金を減らせ

現金を減らせば、楽になります。

なぜなら、現金は、

  • 残高を合わせなきゃいけない

という面倒なことがあります。

 

プライベートのお金しかない時に、会社のモノを購入しなきゃいけないなどあるかもしれません。

逆に、会社のお金しかない時に、プライベートのモノを購入しなきゃいけないときもあるでしょう。

同じお店で、仕事用とプライベート用のものを購入しなきゃいけないときもあります。

こういう時に、お金が仕事とプライベートで混ざってしまいます。

現金を見ても、会社のお金かプライベートなお金かの区別ができませんので、現金が合わなくなってくるのです。

 

そこで、現金を使うことを減らしましょう。

例えば、プライベートのお金を使って、会社のモノを購入します。

そして、会計ソフトへの入力は

(借方)(貸方)
(消耗品費)11,000(役員借入金)11,000

とします。

そして、後で会社からお金をもらった時に

(借方)(貸方)
(役員借入金)11,000(普通預金又は現金)11,000

 

このプライベートなお金で、会社のモノを購入した時は、役員借入金を使うのが良いです。

なぜなら、未払金などを使うと、ごちゃごちゃになる可能性があります。

会計ソフトに入力すると、未払金はよく使います。

よく使うということは、プライベートなお金で会社のモノを購入した未払金と、他の未払金をわかるようにしないといけません。

わかるようにするというとことは、なにかしなきゃいけないので、そのなにかしなきゃいけないのが面倒なのです。

楽に経理をするには、ごちゃまぜになっても良い勘定科目を使うほうがよいです。

そのため、よく使いそうな未払金よりも、役員借入金の方が使いやすいのです。

 

会計ソフトへの入力とありましたが、現金はクラウド会計にも入力しなきゃいけません。

現金を減らすのであれば、クレジットカードで支払って、現金を使わないようにしましょう。

 

現金を減らしましょう。

まとめてやることを減らせ

まとめてやることを減らせば、経理は楽になります。

まとめてやらないで、ちょっとずつやることをオススメします。

なぜなら、まとめてやることは、まとまった時間が必要となります。

まとまった時間は、まとまった時間集中する必要があるからです。

 

まとまった時間を取る場合は、その時に仕事が来てもキャンセルしなきゃいけないかもしれません。

まとまった時間は、チャンスロスになるかもしれませんので、オススメできません。

 

毎日ちょっとずつ、毎週ちょっとずつやってみてはどうでしょうか。

一人社長が経理を楽にする方法を考えてみたのまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 会計ソフトへの入力を減らせ
  • 現金を減らせ
  • まとめてやることを減らせ

 

編集後記

一人社長が経理を楽にする方法を、書いてみました。

会計事務所への丸投げもありますが、自分で経理する場合は、クラウド会計が良いと思います。

でも、最初の設定がうまくいかないと、“難民”になりますので、注意が必要です。

 

昨日は、研修で中野に行きました。

小さい店がいっぱいあって、魅力的な街に見えました。

 

55日記(1516)

昨日は、朝保育園に連れていきました。

4歳になると、ほとんど自分でやるみたいなので、なにもすることがなかったです。

 

66日記(743)

昨日は、朝保育園に連れていきました。

月曜の朝は、お別れがつらいようです。

 

仕訳・経理処理会計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所