経理以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本を読んで

本の紹介
スポンサーリンク
この記事でわかること

経理以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本の第1章だけでも読もう

先日、読んだ本が独立したばかりの人に読んで欲しいなと思ったので書いてみました。

かしわざき
かしわざき

アマゾンプライムで「閃光のハサウェイ」観たけど、戦闘シーン少なめだったのでガッカリしている税理士の柏嵜です。

東京都大田区で開業しています。

この記事には、経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本の読んだ方が良い理由が書いてあります。

この記事を読んで、経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本を読んでみてください。

良い点 経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本

  • 物語になっていて、むずかしくない
  • 売上を追わずに粗利を意識しなきゃいけない
  • 入金が遅いことは問題だとわかる
  • 古い本なので安い

それぞれについて確認してみます。

物語になっていて、むずかしくない

物語になっていて、むずかしくないです。

最初に、管理会計、財務会計、税務会計のことが書いてあります。

ここは、読み飛ばしても良いと思います。

重要なのは、第1章なのです。

第1章だけを読んでも、タメになります。

売上を追わずに粗利を意識しなきゃいけない

第1章には、売上を追わずに粗利を意識しなきゃいけないが書いてあります。

物語の主人公は、営業で売上目標があります。

売上を獲得するために値引きをします。

上司に粗利のことを聞かれて、粗利の重要性に気づきます。

この本では、値引きした場合と値引きしなかった場合のことが書いてあります。

入金が遅いことは問題だとわかる

同じく第1章ですが、入金が遅いことは問題なんだとわかります。

主人公は、大口の取引を受注するのですが、入金が遅い契約をします。

なぜ、入金が遅いのが問題なのか?が書いてあります。

相手の会社がつぶれてしまうリスクや資金繰りの問題などが物語で書いてあります。

古い本なので安い

10月24日に確認しましたが、

  • amazonの中古で送料込みで450円くらい
  • メルカリで350円~500円くらい
  • ブックオフで300円くらい

で販売しています。

アマゾンプライムの方は、Kindleで無料で読めます。

悪い点 経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本

悪い点というほどではありませんが、昔の本なので昔の税金のことが書いてあります。

  • 交際費

についてです。

交際費は、昔は税金対象になっていましたが、今は800万円を超えないと税金対象になりません。

今どき800万円も交際費に使う会社はあまりないので、ちょっと違うなと思いました。

経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本を読んでのまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本を読んでのまとめ
経費以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本を読んでのまとめ
  • 物語になっていて、むずかしくない
  • 売上を追わずに粗利を意識しなきゃいけない
  • 入金が遅いことは問題だとわかる

今回は、本について書いてみましたが、読んだ後に〇〇さんに読んでもらいたいなぁ・・・と思ったので書いてみました。

〇〇さんは、知り合いの会社で、最近社長になった人です。

会計の話は、直接お話しませんが、社長になったばかりの人には、良い本かと思います。

 

文章を書いていて古い本なので、皆さん知っていると思いますが、どこまで内容を書いて良いのかよくわかりません。

読書感想文も苦手だった(というか、あれはマスを埋める仕事だと思っていた。)ので、うまく書けませんが、これからも紹介していけたら良いと思っています。

55日記(1269)

最近は、お菓子食べる⇒ご飯ちょっと食べる⇒お腹すいた⇒お菓子食べたい の悪循環です。

なんとか断ち切らないといけません。

66日記(496)

「〇〇だよね」と話しかけると、「うんうん」とうなずきます。

変なことを言うと、うなずかなかったりするので、理解して聞いているのかどうかわかりません。

本の紹介考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
柏嵜税務会計事務所