東武動物公園に行って来ました!

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク

東武動物公園に行って来ました。

40年くらい前に行って、初めてジェットコースターに乗りました。

 

その時から、ジェットコースターが嫌いになった、記念すべき場所です。

今回は、私家族と私の母で行きました。

スポンサーリンク

東武動物公園に行って来ました!

東武動物公園の場所は、こちらです。

私たちは電車で行きましたが、東武線を乗るというよりは、半蔵門線や東急田園都市線に乗れば着くという感じです。

五反田経由で行ったので、都営浅草線の押上駅で乗り換えの時にちょっと休憩をして、東武スカイツリーラインで行きました。

東武動物公園の入園

東武動物公園というのは、動物園+公園(遊園地)といった感じのところです。

入園料がかかります。

料金設定は、次のようになります。

 大人中人小人シニア
入園料1,800円1,500円800円1,100円
アトラクションパスセット5,100円4,800円3,800円3,800円

大人:18歳以上

中人:12歳以上17歳(中・高校生)

小人:3歳~11歳

シニア:60歳以上※要証明

 

動物を見るだけの場合は、入園料だけとなります。

動物に餌を上げる場合などは、お金がかかります。

入園料の他にアトラクションに乗る場合は、お金がかかります。

 

私たちは、東武鉄道の株主優待の券を使って入りました。

株主優待は、3人分しかなかったので、長女の分だけ800円払って入園しました。

 

東武鉄道の株主優待の券をお持ちなら、無料で入園できますので、お得です。

東武動物公園の動物園

私たちは、動物園目当てで行きましたので、動物をしっかり観てきました。

印象的だったのは、キリンです。

 

動物園に久しぶりに行って「キリンってこんなに大きいんだ」と声にでたくらいびっくりしました。

キリンの大きさには、本当にびっくりしました。

 

後は、ホワイトタイガーですね。

ホワイトタイガーも大きくて、かなりの迫力です。

子供の頃は、なんとなく観ていた動物がこんなに大きいんだと本当に思いました。

 

長女が馬に乗りたいと言っていたので、ポニーに乗りました。

終わった後に「一人で乗れた!楽しかった!」と言っていたので、喜んでくれていると思います。

乗馬体験は、ショート500円、ロング800円だったと思います。

 

アトラクションには、子供がちいさかったので乗りませんでした。

帰りは汽車?で帰ったので、そのときにお金を使いました。

 

アトラクションをやらなくても十分楽しめます。

夜にはイルミネーションがあるみたいなので、私達が帰る15時ころからも入園する人がいました。

東武動物公園の食べるところ

東武動物公園のたべるところは、色々あります。

私たちは、キッチンカーで作っているものを食べました。

他にレストランなどもあり、シートを敷いて食べているお客さんもいました。

 

食べ物の持ち込みもできるので、お弁当を作っていっても良いと思います。

東武動物公園には無料のマップはない

東武動物公園は、無料のマップがありません。

マップを手に入れる方法は、

  • 園内にて10円で購入する
  • 園内のマップを写真で撮って使う
  • 事前にホームページから印刷

になるようです。

 

私たちは、まったく準備していなかったので、スマートフォンで写真を撮って使いました。

他のお客さんを見るとなにかしら、マップのようなものを手にしています。

 

みんな有料のマップを買っているのでしょうか?

ちょっと謎でした。

東武動物公園のお土産

東武動物公園では、お土産を買いまいせんでした。

なぜなら、東武動物公園ならではのお土産というのが、あまりなかったからです。

 

お菓子などは東武動物公園の名前の入ったものがありましたが、その他はちょっと選びにくいものが多かったです。

子どもたちも選んでいなかったので、多分同じ気持ちだったのだと思います。

東武動物公園の感想

ちょっと昔の遊園地+動物園=めちゃくちゃ広い!という感想です。

とにかく広かったです。

 

東ゲートから入園したのですが、動物園は一番奥でした。

東ゲートから入園した理由は、駅から行ったら一番近いゲートが東ゲートだったということです。

 

車で行く方で動物園メインなら、西ゲートから入るのも良いかもしれません。

東武動物公園に行ってきました!のまとめ

家族で行くには、良いところです。

入園料もかかりますが、株主優待の券を手に入れれば、安く入園できます。

子供が小さい頃は、動物園だけでも十分なので、お金もそんなにかかりません。

 

編集後記(1352)

広くて疲れました。

ちょっと場末の遊園地のような感じですが、お客さんも多くて楽しかったです。 

妻も半年に一回くらいは来ても良いかも?と言っていました。

 

55日記(1682)

字がかけるようになったので、私の母に「いつもありがとう」と紙に書いて、渡していました。

恥ずかしそうに渡していたのが、印象的でした。

 

66日記(909)

長女が母に渡した手紙をポイッと投げ捨てていました。

簡単にポイッとしていたので、ちょっとおもしろかったです。 

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所