いつもやっていることって、本当にそれでいいの?を考えてみた

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク

いつもやっていることってあるますよね。

本当にそれでいいのか?を考えてみました。

スポンサーリンク

いつもやっていることって、本当にそれでいいの?を考えてみた

いつもやっていることって、本当にそれでいいのでしょうか?

なにが言いたいのかというと、

  • 本当は、やらなくても良い
  • 本当は、もっと早くできる

などです。

 

たとえば、毎月の経理です。

もちろんやらなくて良いことはないのですが、その中で無くせるものってないのかな?と考えてみる。

もっと早くやる方法はないのかな?と考えてみる。

ちょっとのことですけど、そのちょっとでやることが減ったり、早くなったりするのかもしれません。

 

そして、1番面倒なのが、新しいことを始めて見ることです。

たとえば、毎月の経理で「もしかしたらこうやったら早くなるかも?」と思ったとします。

その案が、設定なんかで面倒なんですけど、最終的には早くなる方法だとします。

 

それをやるかどうか。

いつも通りやれば、いつも通りの時間に終わる。

でも、設定などして遠回りすれば、最終的には早く終わる。

そんなときに、自分は遠回りを選びたいです。

 

これは、希望というか目標です。

実際に、そうなっているといえば、そうなっていません。

今後は、そうして行きたいのです。

 

いつも最速を目指して仕事をしていきたい

いつも最速を目指して、仕事をしていきたいと思っています。

なぜなら、最速という意識がないと、早く仕事が終わらないからです。

実際に、気分が乗らなくて、ダラダラとやってしまうことがあります。

それをなくすために、段取りを組んだりしているのです。

 

でも、段取りを組むのも意識的に速さを求めないと、ダラダラとやってしまうことが、わかりました。

どの仕事でも集中して取り組むには、最速を目指すことで得られるんじゃないかと思います。

うまく時間を活用したいのですが、うまく活用できていません。

 

意識は高く持ちたいのですが、意識高い系で終わらないようにしたいです。

いつもやっていることって、本当にそれでいいの?を考えてみたのまとめ

ちょっと最近、ダラダラしすぎというか、いろいろなことに時間を掛けすぎてしまっています。

自分への刺激のために書いてみました。

 

編集後記(1254)

昨日は、妻と子供達が義実家に行ったので、ダラダラとすごしました。

そのときに、これヤバイと思って書いて見ました。

 

55日記(1584)

夕ご飯を食べた後に、散歩をしました。

草野球をじっと見ていたのが、印象的でした。

 

66日記(811)

夕ご飯を食べた後に、散歩をしました。

犬の散歩している人に「バイバイ」と言って、可愛らしかったです。

 

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所