確定申告の時期がやって来ました

所得税
スポンサーリンク

確定申告の時期がやってきました。

「おいおいなにを言ってるんだ。」まだ1月じゃないかと思っている方もいらっしゃると思います。

そんなことを思っている方に、確定申告は1月4日からできると伝えたいです。

 

その場合は、国税庁の確定申告書等作成コーナーを使います。

他の会計ソフトからの申告は、まだ対応していません。

 

確定申告をすぐにやりたい方は、国税庁の確定申告書等作成コーナーを使いましょう。

確定申告を早くやれば、

  • 気持ちがラクになる
  • 納税がラクになる
  • 還付がはやくなる

というメリットがあります。

スポンサーリンク

確定申告の時期がやって来ましたー気持ちがラクになるー

確定申告を早めにやる1番のメリットは、気持ちがラクになるです。

なぜなら、確定申告は、プレッシャーが半端ないからです。

 

遅れたらどうしようと思うことも、多いと思います。

早めにやるのが、精神的にも安定します。

 

早めに終われば、気分がラクになって、本業にも打ち込むことができます。

早く終わりにするのは、メリットだらけです。

 

確定申告は、早く終わりにしましょう。

1月4日からやるのは、電子申告を受けるためだけではありません。

 

税務署に行って提出する方にもメリットがあります。

それは、並ばなくても良いと言うことです。

 

提出するときに税務署が押す印(収受印といいます)を、もらうのに時間がかかるのです。

早めに行けば、並ぶことも少ないので早めに行けば良いと思います。

 

会計ソフトなどで、会計が整っている場合は、確定申告書等作成コーナーで申告してしまうのもアリです。

早めに処理をしてしまいましょう。

 

確定申告書等作成コーナーは、使いやすいとう評判です。

※私の知っている限りです

 

使ってみたことない方も、使ってみてください。

確定申告の時期がやって来ましたー納税がラクになるー

早く確定申告をすると、納税がラクになります。

なぜなら、納税の期限が3月15日だからです。

 

1月に申告が終われば、納税まで1か月以上あります。

お金の予定を確認することができるからです。

 

ギリギリで申告してしまうと、申告⇒納税の時間がありません。

お金がいくら必要かわかった時点で、納税期限がきてしまいます。

 

もちろん振替納税を使えば、ギリギリの申告でも、時間の余裕がありますが、はやく納税額がわかることは安心感につながります。

申告+納税で確定申告が終わります。

 

納税の事も考えて申告をしましょう。

確定申告の時期がやって来ましたー還付がはやくなるー

早く確定申告をすると、還付の場合は早く帰って来ます。

それがメリットです。

 

あんまりメリットが無いようですが、これもメリットのうちです。

確定申告の時期がやって来ましたのまとめ

早くやるのが1番です。

確定申告を早くやれば、

  • 気持ちがラクになる
  • 納税がラクになる
  • 還付がはやくなる

編集後記(1377)

税理士の方のブログを見ると、1月4日に申告している方も多いようです。

私は、クレジットカードの決済の関係で、すこし遅れますが、ほぼ数字は固まっています。

1月中には終わりにしたいです。

 

55日記(1707)

2023年保育園初日でしたが、トラブルなく行けました。

 

66日記(934)

みかんを箱で買って来たので、いっぱい食べられると喜んでいました。

 

所得税
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所