経理を楽にするにはを考えてみる

会計
スポンサーリンク
この記事でわかること

経理を楽にする方法

かしわざき
かしわざき

お客さんに勧められたチーズデザートが最近のお気に入りな税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

経理を楽にするにはどうしたら良いの?と悩んでいませんか。

経理を楽にするポイントを書いて行こうと思います。

スポンサーリンク

経理を楽にするにはを考えてみる

経理を楽にするには、

  • 現金を使わない
  • わからない時は、そのときに処理
  • 科目を少なくする

の3つです。

各項目について、確認していきます。

現金を使わない

経理を楽にする方法は、現金を使わないことです。

なぜなら、現金を使わなければ、現金残高を合わせる必要がないからです。

現金の残高を合わせるのは、結構むずかしいです。

現金は、気をつけていても、すぐに合わなくなります。

 

現金は、必ず使わないということではなくて、なるべく使わないほうが良いです。

クレジットカードやインターネットバンキングでの振込を使いましょう。

 

現金を無くすことが、経理を楽にするポイントの1つです。

わからない時は、そのときに処理

経理を楽にする方法は、わからない時は、そのときに処理することです。

例えば、

  • このレシートってなにに使ったんだろう?
  • この入金なんで少ないんだろう?
  • 資産?経費?

などです。

このレシートってなにに使ったんだろう?

このレシートなにに使ったんだろう?は、必ずその場で処理しなければ行けません。

後に回してしまうと、本当になんだかわからなくなるからです。

私もあります。

財布の中を見たら、「これ、金額しか書いてないじゃん。どこの?」と思うことが。

 

この変なレシートを、よくわからないから後でいいやってなると、次のときには覚えていないでしょう。

こういう変なものが出てきた時は、すぐに処理しましょう。

この入金なんで少ないんだろう?

この入金なんで少ないんだろう?ということがありませんか?

会計事務所をやっていると、ありがたいことに振込のときにいきなり値切ってくる人はいません。

でも、お客さんの場合は、けっこうあります。

この入金なんで少ないんだろう?もすぐに処理して欲しいのです。

入金が少ない理由で考えられるのは、

  • 値引き
  • 相殺
  • 翌月以降入金

などです。

入金が少ない時は、必ず確認しましょう。

たまに振込間違いというのもあります。

こちらがチェックしていることを意識させましょう。

値引き・相殺・翌月以降入金で、経理処理が変わります。

入金が少なかった時は、確認しましょう。

資産?経費?

勘定科目についてですが、資産になるのと経費になるのでは、利益に影響していきます。

資産になれば、減価償却で費用にしていきます。

ざっくりと10万円を超える場合は、注意をしましょう。

 

資産と経費のどっちになるかは、確認しておきましょう。

科目をすくなくする

経理を楽にする方法は、科目を少なくすることです。

なぜなら、科目をどれにするかで迷っていると、だんだんと面倒になります。

たとえば、

  • 消耗品費と事務用品費(事務用消耗品費)

を両方つかうことです。

消耗品費と事務用消耗品費の区別は、私にはできません。

私は、消耗品費のみを使っています。

ペンもコピー用紙もティッシュペーパーも一緒の消耗品費です。

 

  • 通信費と運賃

もどうでしょうか。

運賃を別に分ける理由がなければ、通信費と一緒でも良いと思います。

例えば、

  • 通信費⇒携帯代、インターネット代、切手代
  • 運賃⇒クロネコヤマト、ゆうパック

ですが、クロネコヤマトやゆうパックを使うのが、月に1~2回くらいならば、通信費に集約しても良いと思います。

 

科目を分けることは、比較するためには必要です。

でも、売上に対する金額が大きくなければ、あまり重要視してもしかたないと思います。

それよりも、楽に早く終わらせるほうが重要です。

 

経理を楽にするには、細かくやる

経理を楽にするには、細かくやるのが良いです。

細かくやるというのは、毎日・毎週・毎月やることです。

処理を貯めてしまうと面倒です。

 

確定申告や決算の直前にやろうとすると、うまくいきません。

しかも、そういうときに限って、仕事が色々きたりします。

せっかく仕事が来たのに、経理処理が終わらない理由で断るなんてもったいないです。

 

経理は、細かくやろう。

経理を楽にするにはを考えてみるのまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 現金を使わない
  • わからない時は、そのときに処理
  • 科目を少なくする

 

編集後記

経理を楽にするには?を書いてみました。

はっきり言って、経理が本業じゃない人にとっては苦痛しかないと思います。

細かくやるのが1番じゃないかと思います。

 

最近、運動ができなくなってしまいました。

確定申告で習慣をなくしてしまいました。

また戻していきたいです。

 

55日記(1485)

朝雨が降っていたので長靴をはかせたら、「水たまりでジャンプできる!」と言っていました。

帰りは雨がやんでいたのですが、「水たまりある!」といってジャンプしていました。

 

66日記(712)

機嫌がわるときでも、こちょこちょすると良くなります。

これをうまく使いたいです。

会計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所