自分が社長だったら決算のときに聞きたいこと3つ

会計
スポンサーリンク
この記事でわかること

決算のときに質問すること3つ

かしわざき
かしわざき

スプリングバレー豊潤496を飲んだけど、味が濃すぎてもっと軽いのが好きだなと思った税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

税理士として仕事をしていますが、社長だったらこんなこと聞くよなってことを考えてみました。

スゴイことは思いつかなかったです。

自分が社長だったら、決算のときに聞きたいこと3つ

税理士の自分が社長だったら、

  • 利益はどこに行ったの?
  • 税金の金額とタイミングは?
  • その他

の3つです。

各項目について、確認していきます。

利益はどこに行ったの?

最初に利益はどこに行ったの?と聞くと思います。

よくある話ですが、「利益が出ています。税金払ってください」じゃ納得できません。

利益がどこに行ったのかが気になります。

たぶん自分が社長でも利益=現金だと思ってしまいます。

だから「利益が出ているってことは、お金があるってことですよね」と言うと思います。

会社にお金がないのであれば、なにに変化したのか?を聞きます。

例えば、

  • 借入金の返済になった
  • これから入金してくる
  • 資産になった

などなどあると思います。

円単位で詳しくは必要ないですが、ざっくりと説明してもらえば良いと思います。

 

説明を受けなくても確認する方法

説明を受けなくても確認する方法を書いてみます。

この利益がどこに行ったかを確認するには、貸借対照表を使います。

貸借対照表の前期と今期を比較することで、利益がどこに行ったのかがわかります。

まず、利益ですが純資産の部が増えます。

純資産の部は、過去の利益の蓄積だからです。

ざっくりとですが、前期と比較して、純資産が増えて、借入金が減っていれば、利益は借入金の返済になっています。

純資産が増えて、売掛金が増えていれば、これからお金が増える予定となります。

純資産が増えて、資産が増えていれば、資産の購入にお金がなったということです。

 

ことばで説明すると難しいですが、ざっくりとイメージしてもらえば良いと思います。

 

利益はどこに行ったの?を確認してみましょう。

税金の金額とタイミングは?

税金の金額とタイミングです。

これも最初に聞きたいところです。

いくらの税金をいつまでに払うかどうかです。

予定納税があるかないか?いくらなのか?でしょう。

 

自分が社長なら、儲かってるかどうかは、なんとなくわかると思います。

税金がいくらでどのタイミングなのかは、知りたいところです。

 

自分の場合は、できる限り予定納税の1か月まえに、お知らせをしています。

  • 源泉所得税(給料の税金)
  • 予定納税

などです。

決算の税金は覚えていても、それ以外の税金について覚えていない方が多いので。

住民税は、納期の特例の場合は、お知らせをしています。

 

税金の金額とタイミングを確認する。

その他

その他としては、

  • 税法の変化
  • 来期のこと
  • もうかっている業種

でしょうか。

税法の変化

税法の変化は確認したいです。

今で言えば、

  • 電子帳簿保存法
  • インボイス制度

の2つです。

電子帳簿保存法やインボイス制度は、大きい制度改正です。

そのような制度改正については、きちっと確認しておきたいです。

どう対応したら良いのかというのは、税金に詳しい税理士に確認するべきです。

来期のこと

来期のこととは、役員報酬をどうするか?などです。

来期の仕事の予想をして、今のままで良いのかを確認します。

例えば、消費税を払っていない会社が、来期から消費税を払うことになれば、その分利益は減ります。

その消費税分を、どうやって利益を出すかを考えなきゃいけません。

役員報酬を変えるのか?今までのままで良いのか?などの、来期のことを確認します。

もうかっている業種

たぶん、自分は聞かないと思うのですが、もうかっている業種です。

景気が悪くなると、「もうかっている業種ってなに?」という質問がおおくなります。

 

自分が聞かないと書いたのは、聞いてもあまり意味がないからです。

他の業種のことを聞いても、自分に変化があるわけではないからです。

自分が社長だったら、決算のときに聞きたくない説明

自分が社長で決算の説明を受けるときに聞きたくない説明は、

  • 数式が多い説明

です。

聞きたくない説明は、数式が多い説明です。

〇〇÷△△=□□です。

とか言われても、多分わからないでしょう。

こういう感じの説明なら、図にでもしてもらったほうが良いです。

実際に、あまりピンと来ないでしょうし、「安全性が・・・」とか言われても、よくわからないですよね。

 

数式が多い説明は、聞きたくないなぁと思います。

自分が社長だったら、決算のときに聞きたいこと3つのまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 利益はどこに行ったの?
  • 税金の金額とタイミングは?
  • その他

 

編集後記

聞きたいことということで、書いてみました。

聞きたいこととなると、決算書の内容と税金の金額になると思います。

たいしたこと書いてないですが、お金の行方が1番大切です。

お金がどこに行ったのか?の説明は、とても重要なことです。 

 

Amazonプライムのキングダムをシーズン1から見ていたのですが、やっと追いつきました。

今まではパッと見ることができましたが、毎週になってしまうのが残念です。

55日記(1487)

ペダルをつけられるストライダーを持っているのですが、昨日つけてみました。

自転車が乗れるように頑張ってほしい。

 

66日記(714)

長女の靴をはいて、公園に行こうとしていました。

長女の靴が大きくて前に進めなかったので、途中であきらめてくれてよかったです。

会計決算書・試算表
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
柏嵜税務会計事務所