サッカーワールドカップが始まるのでオフサイドを解説!

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク

サッカーワールドカップが現地時間20日(日本時間21日)に始まります。

日本代表の試合も23日にドイツ戦で始まります。

そこで、サッカーを観戦するのに必要なルールを解説しようと思います。

 

その中でも、1番わかりにくいオフサイドについて、ざっくり書いていこうと思います。

この記事は、JFA.JPのルールを知ろうを参考にして書いています。

スポンサーリンク

サッカーワールドカップが始まるのでオフサイドを解説!

オフサイドとは、待ち伏せ禁止ということです。

つまり、攻撃している人が待ち伏せしていると、反則になります。

 

オフサイドの判断基準は、

  • 味方がボールをけった瞬間に
  • 味方がオフサイドのポジションにいて
  • プレーに関与する

ということになります。

 

まず味方ボールをけった瞬間ですが、ボールを持った味方選手が、味方選手にパスする瞬間ということです。

日本代表で例えると、遠藤選手が前田選手にボールを蹴った瞬間ということになります。

 

味方がオフサイドのポジションにいるとは、

敵のGK(ゴールキーパー)と敵DF(ディフェンダー)との間に、味方選手がいる場合ということです。

別の書き方にすると、敵GKに1番近い選手が味方だった場合ということになります。

 

日本代表で例えると、遠藤選手が前田選手にボールをけった瞬間に、前田選手が敵GKと敵DFの間にいた、とうことになります。

 

最後のプレーに関与するとは、ボールに反応することや敵の選手を妨害することです。

日本代表で例えると、遠藤選手が前田選手にボールをけった瞬間に、前田選手が敵GKと敵DFの間にいて、ボールをもらってシュートした。

 

オフサイドポジションにいても、プレーに関与しなければ、オフサイドにはなりません。

例えば、味方がボールをけった瞬間に、オフサイドポジションにいたけれど、、立ったままプレーに関与しなかった。

昔なら、しゃがんでプレーに関与しない人もいました。

 

ちなみに、

  • ゴールキック
  • コーナーキック
  • スローイン

でボールを受けるときは、オフサイドになりません。

 

1番難しいルールのオフサイドを知れば、サッカーの観戦が楽しくなるかもしれません。

ぜひ、サッカーをみたこと無い方も、観て下さい。

 

サッカーワールドカップが始まるのでオフサイドを解説!のまとめ

今年のワールドカップは、いまいちの盛り上がりです。

でも、日本代表が勝ち続ければ、盛り上がると思うので、期待したいです。

 

編集後記(1330)

GUへ、訳ありで娘のパンツを買いに行きました。

子供のものとはいっても、恥ずかしいものです。

 

55日記(1660)

大人と一緒に辛いカレーを食べました。

麦茶を飲みながら、完食していました。

 

66日記(887)

保育園のシーツを取り替えるのを手伝ってくれました。

だんだんと、できることが増えています。

 

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所