次に活かすために記録する大切さを知る

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
この記事でわかること

記録したほうがよい

かしわざき
かしわざき

たまに固いせんべいが食べたくなる税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

今、会社をつぶす仕事(解散・清算結了)をしています。

勤務時代もあまりやったことがなく、苦労しています。

本を読みながら、えっちらおっちらとやっているのですが、あるときふと気づきました。

 

「これ、次来た時また苦労するんじゃない?」と。

そうです。

次のことなどなにも考えずにやっていました。

今回は、記録することの大切さについて、書いていこうと思います。

スポンサーリンク

次に活かすために記録する大切さを知る

あまり記録するのが得意ではありません。

そして、記録したものを見返すのが好きではありません。

でも、1人で独立すると、時間の問題や品質の問題で、記録することが重要だと気づきました。

記録するとこが大切なのは、

  • 次は効率よくやることができる
  • 次は失敗することがすくなくなる

ということです。

次は効率よくやることができる

記録しておけば、次に仕事の依頼が来たときに、効率よくやることができます。

私は、自分だけでやっているため、効率よくやることが求められます。

記録を取っておけば、その記録を見ることで仕事の流れを思い出すことができます。

 

一から本を読みながらやることもなく、効率よく仕事を進めることができます。

効率よく仕事ができれば、早く終わることになり、お客さんも満足してくれるはずです。

次は失敗することがすくなくなる

あまりやらない仕事は、試行錯誤が必要となります。

試行錯誤するということは、失敗もあるということです。

でも、先に試行錯誤してそれを記録しておけば、失敗する確率も減ります。

失敗する確率が減れば、自信もついてきて、次の仕事を受けることができます。 

  

記録することのメリットは、大きいのです。

次に活かすためには、なにを記録するのか?

次に活かすためには、なにを記録するかというと、

  • 全体像及び流れ
  • チェックリストの作成

ということになります。

全体像及び流れ

全体像及び流れと書くと分かりづらいですが、

  • 段取りしたときの図

になります。

私は、段取りをして仕事をするようにしています。

1枚の紙に図を書いて行く方法です。

その流れのわかる図をパソコンに記録していきます。

 

紙保存しないので、紙に書かなければ良いのですが、紙に書かないとアイデアが浮かばないことがあります。

そのため、紙に書いて手を動かすようにしています。

 

場合によったら、紙を写真にとって保存したりもします。

チェックリストの作成

次にチェックリストの作成です。

チェックリストがあれば、もれなく仕事ができますし、失敗も防ぐことができます。

チェックリストは、なるべく細かく作るほうが良いみたいです。

でも、自分はそこまでできないので、大まかにつくっていき、ドンドン書き入れて細かくしていっています。

 

全体の流れをつかんで、チェックリストでチェックするといる流れとなります。

記録するだけじゃダメ

記録するだけじゃなく、作ったものを見なきゃいけないということです。

作っても実際に仕事で使わないと意味がありません。

上でも書きましたが、記録しても見返すのがすきでないのです。

税理士試験のときに「間違いノート」を作るのが嫌いでした。

作ってもあまり見返さないからです。

 

でも、よく考えてみると、合格してるときって、嫌でも「間違いノート」をつくっていました。

結局は、記録する力に頼っていたのです。

 

私の勉強法は、何回も繰り返しといて、覚えていく勉強の方法でした。

税理士試験の場合は、勉強がうまく行かなくても、自分だけ被害に合うから良いのです。

でも、仕事の場合は、お客さんがいるため、お客さんに被害を与えることはできません。

当たり前ですけど。

 

お客さんあっての自分のため、

  • 安心
  • 間違いなく

やるために、記録していきたいです。

次に活かすために記録する大切さを知るのまとめ

最後にもう1度確認しましょう。

見出し
  • 記録することは、次は効率よくやることができる
  • 記録することは、次は失敗することがすくなくなる
  • 記録しよう!

 

編集後記

記録することについて、書いてみました。

記録することはあまり好きではなかったのですが、思い出すよりもはるかに効率的です。

なぜ、やってこなかったのだろう・・・?

 

5月15日にキングダムを見始めて、昨日シーズン3に突入しました。

ちょっと見すぎです。

 

55日記(1484)

「5歳になったら、リカちゃんの王子様が欲しいんだぁ~」と言っていました。

5歳になるのは、1年後だけど覚えているのかな?

 

66日記(711)

思い通りにいかないと、寝っ転がって足を床にバンバンと叩きつけます。

なかなか難しいです。

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所