ブログは、読む人のことを意識していきたい

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク

このブログは、最初税金や会計の記事だけでした。

4月頃から毎日更新し始めて、個人的なことも書くようになりました。

そのため、個人的な日記になってしまった記事も多くなりました。 

 

記事を書くには情報提供なのですが、日記も視点を変えれば情報提供になります。

今回は、そんなことを書いて見たいと思います。

スポンサーリンク

ブログは、読む人のことを意識していきたい

最近は、東京スカイツリーに行った、イベントに行ったなどの日記的なものになってしまっています。

でも、さりげなく、情報も入れることで、読んでもらえるものかも?と思っています。

 

ブログについては、情報提供を考えていますが、ネタが出てこないこともあります。

そのため、〇〇に行ったなどの内容になっていますが、それでも情報を伝えたいという趣旨にはなっています。

 

東京スカイツリーの場合は、

  • 入場は株主優待を使うと3割引
  • PAYPAY支払いができる
  • 展望回廊は空いている

などの情報を入れています。

 

この辺がないと、日記になってしまい、読んでいる方もつまらないと思っています。

「昨日、家族と東京スカイツリーに行きました。」と書いてしまえば日記です。

でも、「東京スカイツリーに行ったけど、株主優待を使えば3割引です」などと、書けば情報となります。

 

書き方を変えれば、情報になるということを、しっかりと考えておかなければいけません。

日記のようなネタでも、うまく日記をこえることができるのです。

 

 写真にも課題がある

日記を脱出するために、これからの課題としては、写真を多めにしたいと思っています。

写真の情報量は、書いてある情報量よりも多いからです。

 

でも、私が写真を撮る習慣が無いことから、写真を撮り忘れることが多いのです。

というか、写真を思いつきません。

 

せっかくの家族旅行なども、かなり忘れてしまいます。

常に写真を撮ることを意識しなきゃいけないと思っています。

 

仕事の場合は、手書きで移すことやコピーが面倒なので、写真はよく撮るのですが、意識が足りないのでしょう。

 

あと、写真で注意しているのは、他人が写らないようにしていることです。

他人が写ってしまって、ぼかしたりするのが、面倒だからです。

 

基本的には、情報提供を考えているので、いかに文章を情報提供にしていくかを考えています。

なかなか、ネタなくて困っていたのですが、視点を変えれば情報提供になります。

ブログは、読む人のことを意識していきたいのまとめ

いつも100%有益ではありませんが、どなたか1人(できれば3人くらい)の心に刺さればいいなと思って書いています。

視点を変えれば情報提供になります。

そうすると、書きやすくなりませんか?

 

編集後記(1297)

最近は、文字数が減って来てしまっています。

2,000文字を目安に頑張ります!

 

55日記(1627)

いとこが北海道に行ったので、お菓子のお土産をもらいに行きました。

私が、「どのくらいお菓子食べた?」と聞いたら、娘が「そんなこと聞いちゃダメ」と言っていました。

かなり、食べたのでしょう。

 

66日記(854)

昨日めずらしく(という初めて?)「とと(パパの意味)に食べさせてもらう」と言っていました。

なにが起こったのでしょうか?

 

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
大田区を拠点として活動する税理士|柏嵜税務会計事務所