想定外のことが起きたので、手が止まってしまった

考え・思い・感じたこと
スポンサーリンク
かしわざき
かしわざき

まだまだだなってことが起きて悔しい税理士の柏嵜忠弘です。

東京都大田区で開業しています。

想定外の事が起きてしまって、手が止まってしまいました。

どうしたら良かったのかを、検証したいと思いました。

想定外のことが起きたので、手が止まってしまった

私は、毎日やることをだいたい決めています。

だいたいというのは、分刻みではなく、30分刻みです。

 

昨日、あるソフトを買おうと思ったのですが、ランニングコストがかかることに、クリック直前で気づきました。

「えっ!」て思ってから、手が動かなくなり、そしてそのソフトについて、ずっと調べてしまいました。

そしたら、その日が終わってしまったのです。

 

結局は、今日の早朝に購入しました。

想定外のことが起こったらどうする?

想定外のことが起こったら、どうしたら良いのでしょうか?

たぶん、

  • 予定があるなら予定を進める
  • モヤモヤするからそのままやる

の2つになると思います。

正解は、予定があるなら予定を進めるなんでしょうが、なかなか気持ち的にうまくいきません。

モヤモヤするからそのままやるを選択してしまいました。

 

選択してしまったと書けばかっこよく感じますが、動揺して他のことが気にならなくなっちゃったのです。

どうしてもやらなければ行けない予定の場合は、やります。

でも、月初だったので、特にどうしてもというのがなかったのも、問題でした。

 

こういうのって、時間が過ぎたあとに後悔するんですよね。

いつも後悔しています笑

想定外のことが起きたときの正解は?

想定外のことが起きた時の正解は、冷静になることでしょう。

冷静になって、後で考える時間をとり、予定を進めるのが良い方法だと思います。

そうすれば、頭の中のモヤモヤもなくなり、スッキリ次の作業に進めるはずです。

 

きれいな事を書きましたが、私の場合はモヤモヤがなくならないんですよね。

パソコンを買うのも3か月間くらい悩んで、いろんな作業を遅らせてしまいました。

 

正解は冷静になること、ホントにそうです。

今朝買っちゃったのなら、その場で決めちゃえばよかったのに・・・と思います。

 

正解は、冷静になるです。

想定外のことが起きたので、手が止まってしまったのまとめ

最後にもう1度確認しよう。

見出し
  • 想定外なことが起きても、動揺しないようにしよう
  • 想定外な事が起きたら、頭からそのことが離れるようにしよう
  • 想定外な事が起きても、冷静になろう

編集後記

想定外のことが起きて、手が止まってしまった話でした。

みなさんもお気づきだと思いますが、小さいことです。

こんな小さいことで、日々悩んで生きています笑

 

毎月1日は、髪を切ることにしています。

自分の予定を入れないと、流されてしまって、いつまでたってもできないからです。

自分の予定は先に入れて、仕事を当てはめて行きたいです。

 

55日記(1490)

寝ている途中でトイレに起きることができます。

自分の子供の頃ってこんな感じだっけ?

 

66日記(717)

昨日も怪獣さんでしたが、ワーワー言っていたのは、眠かったみたいです。

いつもよりも早く寝ました。

考え・思い・感じたこと自分のこと
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
柏嵜税務会計事務所